フォト
2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

2019年4月13日 (土)

宇陀桜巡りサイクリング 2019年

桜のお花見サイクリングも今日、快晴の土曜日を逃すとまずいと思い立ち

深夜0時を過ぎて、奈良県宇陀市在住の同級生のIさんに

無理を承知で宇陀の桜巡りの案内をお願いして、

山里、宇陀の桜巡りサイクリングを決めました。

道の駅宇陀路大宇陀に10:30集合で、まずは、大宇陀の戦国時代の武将、

後藤又兵衛ゆかりの本郷の瀧桜「又兵衛桜」からお花見サイクリングのスタートです。

ちょうど、満開です。土曜日なので多くの観光客が訪れています。

又兵衛桜周辺整備協力金@100円を納めて、樹齢300年以上と言われる

又兵衛桜を一周して、お花見しました。

7f4f58bc899b41afb82410e6d025acac

還暦サイクリストの仲間入りの二人です。

D742f27904074d1f89e1959bdcb2e207

朝飯は、バナナ1本、Iさんは、朝飯抜き・・

やはり、串こんにゃくでしょう。

味噌とからしがありますが、今日は味噌を塗っていただきま~す。

2d5b6ceaf06a48bc8f43ff0424a48597

同級生のIさんも、ご満悦

Bb242a63dd6746158f5c156e7cc07bf1

私も、青空の下、又兵衛桜を観ながら、串こんにゃくに舌鼓を打ちました。

A7bb4770c3e44182b53ebc16d6c66b1d

又兵衛桜のすぐ近くに、桜の花の下にひっそりと佇む、「北のお地蔵さん」を

みつけて、立ち寄ってみました。

江戸時代にタイムスリップしたようです。

22763cfd75d74e2bad4092deb04dd327

次は、才ケ辻の桜三兄弟を巡ります。

こちらは、陽当たり良好で、既に葉桜になりかけです。

先ずは、道の駅から東へ延びる国道166号線沿いにある

立派なお屋敷の枝垂れ桜から・・

09bcc8a382d641faab66cb904d46802f

次は、庚申堂のあるお寺の枝垂れ桜・・

9d8223ff32624706ab8a17fcb2b20984

次は、これまた立派なお屋敷で簡易郵便局の桜です。

76738e2359b14c4aa45af584678d99e0

菟田野の宇陀水分神社のお膝元の芳野川沿いの水分桜です。

川沿いの道は、桜並木で、桜のトンネル状態です。

B8995292a0134f3b8e2a71a6a9299811

 

9f53e294fc784485ba31581cd0de5c03

 

B5970392191c4633a8d15b7ef298d253

 

29025b93d1404b0abc9c19e2af261363

 

80e8fc8eacd04449800c137d4e4573bc

次は、芳野川を遡り、桜まつりの真っ最中の、「いわっし村」へ

D1ce4cea949b476d849bd112a361d843

 

Adf1df13185346159733979a5b4b6577

 

5320beb173e64b659af4474de7e054cb

桜と天高く舞う鯉のぼりが・・いわっし村の春です。

6c210510106440f78357576fbe97017c

 

0ecffe74bcac4e73961570cddf209cef

C832ee16b6394aceb3270a1ffca0f46f

実は、この先の一谷峠を越えたところにあった「ねこCafe月うさぎ」さんが、

ここ「いわっし村」へ引っ越しされてから、初めて訪れました。

立派な茅葺の古民家の空き家を購入され、リノベーションされたようです。

南面の傾斜地で、太陽がまぶしすぎるぐらいの陽当たり良好な場所です。

キャンプ場は、この上の山の中に3年後ぐらいには、完成予定だとか・・

楽しみですね。

0ced51c17ec04a8b9a0af2a8adf8e371

小屋裏は、こんな感じです。

Cdf823722fa34c4aaaf6527645ec355e

飲み物付のランチ@1,500円税込を、三重県から来られた歌姫の

美声を聞きながらいただきました。

65e7ddcbced44fa1bf5356f1e99a240a

今度は、国道369号線から、伊勢本街道旧街道まで、

杉木立の中の苔むした道を上っていきます。

Aa555f37dc87490fbb4a40f57cd01ab5

仏隆寺から更に、曽爾御杖方向に行った、諸木野の集落に到着しました・

181e52bbab1f4c0592f899e2c9e16771

これが、田圃の水面に映る、諸木野の桜です。

坂道を上ってきた甲斐がありました。

946a20c7cf7e42d290bbca7957de3e4a

榛原までは、滑り台を滑り降りるような下り坂で、

17:00も過ぎて、同級生のIさんとは、ここでお別れして、

宇陀川沿いのサイクリングロードで、道の駅宇陀路大宇陀まで帰還しました。

宇陀川沿いの桜並木も満開でした。

C3661aac4f20444b8b59f24db7cb7bf5

同級生のIさん、宇陀の桜巡りサイクリングにお付き合いいただき

ありがとうございます。

桜の花の見ごろは、ほんの一瞬ですね。

今日は、そんなほんの一瞬を満喫できました。

宇陀桜巡りサイクリング 2019年 実走

2019年4月 2日 (火)

花咲く又兵衛さんに会いに行ってきました

道中・・名阪国道下柘植ICを途中下車して、行ってみたかった「トルタロッソ」さんへ

開店時間の10:00には、平日というのにお客様が何人かお待ちでした。

Fc134fe701a64a06bc56475450222679

焼きたてのパンが、次々と並べられていきます。

Fa38b7d92a9543718ecb135b93d2632e

メロンパンだけでも、種類が豊富です。

このほかにも、伊賀のほうじ茶メロンパンも出てきました。

1756b2e781ea4529ab3f56b1e0be3a0b

大宇陀の又兵衛桜は三分咲きです。

平日なので、観光客もまばらで写真人の行列が映り込まないのでうってつけです。

菜の花も咲いています。

背景の桃の花も咲いています。

寒の戻りで基本は8℃・・太陽の陽射しがなければ寒くてゆっくりお花見するどころではありません。

850785fe80b243fda6e0bf9fc4b7c5ec

立ち入り禁止区画内では、筑紫が採られずに、たくさん生え残っています。

109b8a0b8b5d4202a41452a3ed8cfc0e

背景の桃の花が、又兵衛桜を際立たせています。

25db6e05d9834d4db311ccd43efdb0d1

お昼を回ったので・・あきのの湯のレストラン「しゃもじ」さんで、生姜焼き定食のランチタイム

玉ねぎと豚肉の生姜焼きのお味とごはん、お味噌汁は、美味しかったです。

開店直後は、地元お野菜が食べ放題だったのですが・・ちょっと残念

ランチ後は、お天気が崩れて、更に温度が下がり4℃・・みぞれ交じりの雨が降ってきました。

Bb7071793e68465e8784962329cd6a9c

記念日の桜お花見朝ライド

人生の節目の日の朝、青空が見えていますが寒の戻りで気温は10℃を下回っています。

桜の花が咲いているので、朝のお花見ライドに出かけました。

三分咲きでしょうか・・遠くに見える鈴鹿山脈の山頂付近にはまだ雪が積もっています。

9b990b4510fa4d0faaafa6a5f1da8e9c

 

490b943b4c4c46a6b0c8ada57b9ca19f

 

145deb410e754fa0b99bd80c9ad6420d

 

Fbf067fdc6e74635be01c2342272a21e

こぶしの大きな花も咲いています。

09609be5d27b467bb2c396e51cfea20c

お茶畑は、スプリンクラーで自動散水

918733b3bf394dbeb9c276af7105e2d5

伊勢湾の春を呼ぶ「こうなご」をご飯にかけて・・

A44bd8a74a9b4746821454004b39a909

 

2019年4月 1日 (月)

天然記念物「シデコブシ」の花が見たくて巡見道を往く

三月最後の日曜日の夕方・・・

菰野町田光(たびか)に自生する天然記念物の「シデコブシ」の花が見たくて自転車を走らせました。

北西の風が強く、鈴鹿山脈に降っている雨が風で飛んできているようです。

そんな向かい風に立ち向かいながら、自転車のペダルを回します。

雲の切れ目から太陽が顔を出したり、隠れたりと・・

約1時間後、シデコブシの花が咲く湿地帯に到着しました。

5ab5d38ff93842c9a4f192d811741687 

 

49fe45b8b7af41c1a0908246c375a527

帰路の巡見道脇の「多比鹿神社」(たびか)⇒田光(たびか)の地名の由来になった神社か??

神社の川沿いの桜道です。

136af701daff4d539ba9966afb18873f

国道306号線の樽のバス停です。

4eeb9db1c57d400eb4975d9acd6cfb44

杉谷川沿いの桜も見事に咲いていました。

1a5fe8fbeb9d438d87014d836beaffcc

枯れ川の三滝川の桜も見事に咲いていました。

枯れ川といっても、地中に浸透して、この先の桜地区で湧水となって溢れ出て、美味しい酒蔵の水源になっています。

01827f6a95e94fda94f651f33680d636

4月1日・・明日は、いよいよ新元号の発表があります。

2019年3月21日 (木)

Campagnolo Super Leggeri 「超軽量」Pedals

ロードには、イタリアの風をと
Campagnolo Super Leggeri Pedals
を愛用しています。
実測333gボルト付です。
現行品の三ヶ島 PRIME SYLVAN ROAD カタログ360gボルト無
より軽量です。
靴底が濡れた状態やペダルが濡れた状態で
ペダル裏面を踏み込んでも、
足がスカ食らって滑らないのがいいです。
Pedaru
眺めているだけでうっとりする芸術品の
Campagnolo Corsa Record Pedals
1970年代にサイクリングを始めた頃の
Campagnolo は、憧れのパーツでした。
ペダルの回転、ハブの回転・・
回転部のスムーズさはピカイチですね。
現行品でも、Campagnolo USBベアリング HUB
の回転は素晴らしいです。
異次元のGOKISO HUB は、別格ですが・・
ランドナーには、フランスの風をと・・
Lyotard Flat Platform Pedals
を愛用しています。
ハイクリング、観光、グルメサイクリングの
軟弱サイクリストなので、運動靴が便利で
ビンディングシューズになじめず、
今だトウクリップ派で頑張っています。

2019年3月10日 (日)

トラックキャンプ

今日は雨の予報です。
朝は、まだ雨が降っていません。このまま降らなければいいけど・・
四日市競輪場で「トラックキャンプ」です。
主にジュニアの高校生にトラック競技に慣れてスキルを高めていただこうというものです。
もちろんシニアの方も参加されます。
ロードレーサーでの参加もOKだったのですが、今日はロードレーサーでの参加はありませんでした。
今日は、オリンピック競技種目でもある「オムニアム」の「スクラッチ」「エリミネーション」「テンポ」「ポイントレース」もあります。

7:00から設営開始です。
HSのフィニッシュラインのビデオ判定のセッティング



BSのTT系用の周長補正



200m同タイム時の100m計測ライン



フライングのスタート位置・・



さあはじまるよ!

2019年3月 9日 (土)

茶の里ポタリング

明日の雨予報を感じさせない好天です。
今年は、梅の花は今日がピークでしょう。
いつもの四日市ジュニアのコースで運動不足解消!
第2名神の開通を控えて、土曜日のダンプカーもいなくなり、気持ちよくサイクリングができます。
四日市ふれあい牧場ですが、3月末まで売店がお休みで、豚さんたちも豚コレラが伝染しないように隔離中で、人盛りも少なくゆっくりできます。
緑のお茶畑に薄ピンクの梅の花、綺麗な風景です。



茶畑の向こうには伊勢湾が見渡せます。



第2名神も開通を待つばかりです。



かぶせ茶Cafeで一服



冬季限定のかぶせ茶ラテです。
おぜんざいがついています。
白玉の代わりに抹茶玉が入っています。
この組み合わせがバッチリで美味しかったです。
@¥600税込
夕暮れどきをまったりと過ごさせていただきました。



不動梅林も見頃だろうと、寄ってみました。
予想通り満開です。



いなべの隠れ家ランチ

庭の春支度のために、多度グリーンファーム花ひろば目指して、途中モーニングでいなべの「じゃすみん」さんに寄りました。
ここは、モーニングやランチの時間帯は駐車場がいっぱいの人気のお店です。





和風モーニングを注文
これに納豆があれば言うことなしなんですが!
@コーヒー¥450+和風¥320



コーヒーも大きなカップに



いなべ梅林公園目指して車を走らせましたが大渋滞!
諦めて、新庁舎新築中のいなべ市役所近くの古民家自然食レストランを訪ねることにしました。
新庁舎は竣工前の追い込み中でお多くの職人さんが働いておられました。

自然食「千とせ」さんです。





ランチの基本メニューです。
この基本メニューにオプションメニューを選択します。
天ぷらと茶碗蒸しにしました。@¥1,600





天ぷらと茶碗蒸しです。
茶碗蒸しには、香ばしい油が使われています。

2019年3月 3日 (日)

さんぽ de サイクリング in 天理 2019

お天気が気がかりでしたが、何とか日中雨が降らずにもちそうです。
スタート&ゴールの天理市役所の駐車場には、同級生のIさんやる気満々です。



ペンギンサイクリングクラブの「京都の自転車愛好家」さんもご夫妻で参加です。
TOEIのフラットバーハンドル車です。
イベントの名前通りさんぽですので、女性の参加も目立ちます。ママチャリでも楽しくサイクリングできる間口の広いイベントです。



<ルール>
①当日配布された地図に掲載されているポイントを自由に巡ります。
②9:00スタート、ゴールは13:00から14:00の間です。
※今日は、降雨予想のためゴールを1時間繰り上げられました。
③完走条件は、12ポイント以上巡って、かつ、12ポイント以上ポイントでのクイズに正解する必要があります。
※今日は、ゴール時間を1時間繰り上げたので15ポイントが12ポイントになりました。
但し、12ポイントを超えた場合は、12ポイントをランダムに選んでポイント得点を集計します。12を超えるポイントは1ポイント0.5得点加算されます。
④各ポイントには、誰にもわからないように点数がつけられています。
※従って、12ポイント以上巡った場合は、同行者でも合計得点に違いが出ます。

受付を済ませてポイント地図をいただきました。
ポイントは25ヶ所あります。
昨年と同じポイントもありますが、クイズが違っています。
地図を見ながら作戦を練ります。
健脚用に昨年同様、天理ダムから笠そば処のポイントもあります。
雨も心配なので、表彰台はお預けにして、直ぐにゴールできるように、近場でエイドステーション2ヶ所とお宝フラッグとポイント12ヶ所を巡るイージーコース設定としました。
Iさんと表彰台でスタート前の記念撮影



これ何かな?と思ったら、日時計でした。



8:45から主催者のFABU上嶋代表のブリーフィングです。



予定通り9:00スタート





Iさんが朝飯抜きだったので、先ずは、国道沿いのエイドステーションの「倭の里」で、いちご大福とみたらし団子をいただきました。美味しかったです。Iさんは八朔大福をチョイス、八朔大福も絶品だったようです。



みたらし団子といちご大福



上ツ道に入ります。
最も特徴的なのは、この丹波市の市場の屋根が道路の真ん中にある風景ですね。



配布された地図を見ながらポイント10「市座神社」を探しますが見当たりません。
ひょっとして市があった場所ではと、旧街道の道の真ん中に市場の屋根がある横の神社ではと思い行ってみたら大正解!
クイズは「仮設トイレの場所は?」





上ツ道を南下します。
ポイント12「芭蕉藤棚」です。
上ツ道は、何度もサイクリングしているのですが、芭蕉藤棚があるのは知りませんでした。
この辺りがロゲーニングサイクリングによる地域発見の良さですね。
クイズは、「この句碑が建てられた年号は?」







上ツ道から分かれて西に、お宝フラッグを求めて「長柄運動公園」に
お宝フラッグゲットできました。



大和川西岸のポイント16「はせがわ展望公園」です。
奈良盆地の中央辺りで展望台から奈良盆地を360度パノラマで見渡せます。
クイズは「展望台の階段の段数は?」



ポイント15「唐古・鍵遺跡」です。
クイズは「遺構展示情報館のコインロッカーの最終番号は?」









実際のマンホール蓋です。



斜向かいにある道の駅レスティ唐古でマンホールカードをゲット



また、上ツ道まで戻ります。
ポイント21長岳寺の「五智堂」です。
お堂の中には、梵字が彫られた立派な木の柱?が立っています。







クイズは「北側のタバコ屋さんの名前は?」



ポイント22「専行院」さんです。
クイズは「駐車場に何台駐車できるか?」
お堂も再建されたばかりの立派なお寺です。



Iさん、ここでスッキリ!
トイレも考慮してポイントが決められています。



ポイント20「黒塚古墳展示館」
この辺りは、ポイントが集まっていて稼ぎどころです。
クイズは「公園の滑り台の本数は?」





ポイント18「トレイルセンター」
クイズは「ゴルフのピンの旗の色は?」



こちらでもマンホールカードをゲットしました。
おでん@100円の目の前の誘惑に負けて、大きな大根、こんにゃく、玉子をいただきました。





カツサンドはお土産に
Iさんは、お腹が空いているのか、カツサンドもお腹の中へと。
Iさんにひと切れいただきました。ありがとうございます。



猫発見!



直ぐ横のポイント19「長岳寺」さん
梅の花が見事に咲いています。



長岳寺さんの山門です。



クイズは「新四国八十八ヶ所矢印の指している観音さまは、何観音?」



ここからは、ロードバイクの細いタイヤでは厳しい「山の辺の道」を北上します。



ポイント17「萱生環濠集落」にあるお地蔵さんです。
クイズは「お地蔵さまの名前は?」



こちらも梅の花が満開です。
雨がパラパラしてきました。



少しヒルクライムをして高台にある
ポイント11&エイドステーションの「天理観光農園」さんです。
焼きおにぎりとお味噌汁をいただきます。
この時期、温かい汁物はありがたいですね。





クイズは「古い電話器の名前は?」



ここから東海自然歩道の山道でポイント9「内山永久寺跡」を目指したいと思ったのですが、上り嫌いのIさんからパス!の一言
きっとポイント得点が高いのでは、との予感がするのですが・・
ポイント7「石上神宮」さんです。
クイズは「石柱の建てられた年は昭和何年?」





時間が余ったので天理駅のイベント広場「コフフン」にあるポイント6「バイシクルカラー」さんへ
クイズは「店内の展示自転車の名前は?」
アーケード商店街を通って、ゴールを目指します。
途中、お肉屋さんがあり揚げたてコロッケをいただきます。ほんとIさんよう食べるわ!





余裕をもって13:20に天理市役所にゴールしました。
お宝フラッグの記念品の中から、美味しそうなイチゴのパックをいただきました。



リザルトです。
Iさんと一緒に走りましたが、やはり順位が違っています。



走行距離は何と30km以下です。ほんとイベントの名前通りのさんぽです。天理とその周辺の隠れた名所や地の利も今回改めて知ることができました。
楽しく、お腹いっぱいになりました。@2,000円の参加費も魅力的です。
スタッフの皆様、ご一緒させていただきました皆様、ありがとうございます。

«さんぽdeサイクリングin天理2019:実走