フォト
2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

2021年1月24日 (日)

2021年令和3年 あけましておめでとうございます

20210103

2020年1月 3日 (金)

第25回新春サイクルミーティング

2020年(東京オリンピック開催の年)1月3日(金)

毎年も恒例の新春サイクルミーティングに参加させていただきました。

色々なマッドガード付の自転車が勢揃いする圧巻のミーティングです。

今年で25回目となります。受付で25回記念のバッジやシールが1Kで配られました。

10:00 に集合して主催者のSHSさんとKTさんのご挨拶に続いて、

自己紹介タイム、抽選会、集合写真と続きます。

今年は、約80名が参加されたようです。

次回から、主催者にIWMTさんが加わられます。ありがとうございます。

 

2f775ac99a6148609b57da55e4a6ada5

18e65533925a4f14847d63bda56e5692

07128b622b5840d990444ef643eac8b2

抽選会でブレーキレバーのラバーパットが当たりました。

ありがとうございます。

1a41649645e5456d9a3ed9d75ed59cba

12:00前のサイクリングスタートまではランチタイムです。

私は、三重県チームのSKNさん、TKDさん、今年初参加のTCDさんと4

人でバーナーでお湯を沸かしながら、ランチ&カフェのひとときを楽しみました。

皆んなでいただくお外ごはんは、美味しいですね。

昨年GWの木津川CCの筍狩りサイクリング以来使っていなかった

ジェットボイルをどこに仕舞い込んだか行方不明で、

モンベルの山用高性能保温ボトルに熱湯を仕込んでそのまま注湯、

冬場のお外でもカップ麺が美味しく出来上がりました。

※このボトル、スペック通りでバーナーがなくてもランチタイムのカップ麺に

十分対応できる保温力があります。

注湯口付近が温かくなり放熱するのですがこのボトルは温かくなりません。

放熱を抑え込んでいます。注湯口も洗い易くいいですよ。

定番のノンフライのカップ麺に鳥のササミと野菜サラダを突っ込んで

多少はヘルシーなカップラーメンに

SKNさんのノンアルコールビールをカップに注いでいただき、乾杯!!

腹ワタに染み渡ります。ありがとうございます。

E7731a2134c04f508b1d1ed7c5d86cb0

A2ab401d0eda418e9e4339d526d8cd77

12:00前にいよいよスタート!

定番のコースです。

4fff5de629f649a3be4f7879689d1baf

TCDさんのポーズ決まってます。

B89c2b4730dc410991e3d00807d2f68b

19bd319e0de749c29c7bf1b6b4661845

矢作川に架かる広梅橋を渡って、廃線の三河広瀬駅で小休止

05ab3b7c92f148dda78df266df684d2f

定点写真は、京都のIIさんに撮影していただきました。

毎年ありがとうございます。

A77605b5eb57428297f1a1e1869e39c0

名車が並んでいます。中央はパリの宝石ルネエルス!

81a013d92e9847548ee82b7bfa79b5e9

72e159668cfe494d8c404d9862e5547f

ちょっと気になる名変速機

D2ec93d9a55840b9951f3140065da59c

矢作川沿い道を遡ります。阿摺ダム辺りです。

A98248b6ccef4911ab7417cff7a016bb

赤い鉄橋の加茂橋を渡って川澄屋さんでティータイム

Ff26acb66d624eff83b5a300e7b7e2d9

950a6f77ad954bc89cb97f01c3854d41

新春恒例のおぜんざい

F4d85759d30043dfa8770d92d45308ef

A142ce12293b4fc4b0ab3eca0bd93a9f

私は、今年は当分控えめでホットコーヒーをオーダー

58444ccbfa3a40a6b2f36d6fba01f059

農機具の鍛冶屋さんです。

38f5236555ee4290a73668af9a994fdf

いよいよ最難関の劇坂が待ち受けるK3峠への登坂がはじまります。

途中の大沢池です。

38a90b2a307d4b9a8f54dc67260f846e

今年は、バイシクルクラブの付録の温かいフェイスマスクと黒い出で立ち忍者風です。

体重が50kg代まで痩せてヒョロヒョロです。

6bd39b91ca8f41d19bef84035a1dcf5e

KTさんは快調に上って行かれます。

8cfd36303fc0448baf35bb1fd47714cc

最後の劇坂は、押しが入ります。私も無理せずハイクリングで峠を目指します。

06164681356646e8ab773f650c16b2e4

K3峠で小休止

85286c1e6c60467eb7224152c01235df

峠で女王さまゲーム?INさん大丈夫ですか?

26b4ff9ef0c448198559c0d5361c51c6

K3峠を下ります。

F23a1671e5704e878935a8b8b4ca5ddc

1c457eb73f104f94b5ea643cdd509be4

最後の休憩場所です。マッドガード付自転車の並ぶ光景は圧巻ですね。

74451f5b532243eb929626682eb18c7c

京都のIIさんも自転車談議をされているのでしょうか?

E8316c8340b74018832efc8a9a563e01

某女性のご自身で組み上げられた自転車です。

クイック輪行可能なステムのクイック解除機構がありました。

Def2c11afb664772858ae51a0be3ab79

我が愛車もパチリ!

1c178f85489c4933bf83f2a393a65b83

無事皆さんゴール!

走行中は曇り空でしたが、ゴール手前でおひさまが顔を出してくれました。

3a624905fa834b2fb7c0f1dbea3c048c

ロードバイクと違ういい雰囲気が出ていますでしょ。

Fd5d52a174d94a60af5821df2edb75c7

お開きの挨拶終了時に、岐阜のTNさんから25年もの長き間、

主催していただいたSHさんとKTさんのお二人にサプライズのプレゼント!

なんと綺麗にメッキされたシクロの素敵なオブジェ!

プレゼンターは、皆勤賞のKJMさんとAKTさんです。

7b6a5069c2cb4cb4b39a06125983df4c

5bfe63b9beb34ab385309c84195cd432

YMMさんの移動Cafeでまったりとさせていただきました。

ありがとうございます。

49bc8d941cbb44ed9bfaf2af07960202

第1回の写真です。AKTさんやKJMさんは、皆勤賞です。

B54ce2288b1b45f1a48725332efe2e00

素敵な25回記念バッジです。

91b8ee9c34c34f6f98093d2592410069

今年も参加できた喜びを感じて、

来年も楽しみにさせていただきます。

2020年1月 1日 (水)

令和2年 2020年 新年あけましておめでとうございます

0a7d5ccdf1744eb7b4afd28dea87e896

2019年5月21日 (火)

青川峡キャンピングパーク 「Bike & Camp」2019

 

いなべ市にある五つ星の青川峡キャンピングパークで開催された

BIKE&CAMPに行ってきました。

今年で3年目、ここ青川峡キャンピングパークでの開催は今年で終わりです。

さみしい限りです。

A68b764d253341b3a05fb78a544f8b81

お天気快晴!

ワンポールの真っ赤なPANDAテント・・緑に映えますね。

前室が大きく自転車が入ります。

432ef388ef4e487f8478a7c73b03b3bf

ランドナー系の出店もあります。

大前事務所さんとTOEI社さん

F1b6ac27693444b8b3b2a69c70d05b28

TOEI社さんのブースで、軽量ランドナーの試乗をさせていただきました。

KAISEI8630RのTUBEのフレームにDURA-ACEで組まれたランドナー

軽くて普通のロードバイク並みに走る超魅力的な車体です。

8d0f0a20659148e4856f1d5838e6d14b

 

47109754e91a403697b13ee9681071dd

MULLER JAPANさんのブースで手塚社長と・・

チタンフレームのグラベルやいろんな用途に適応できる楽しい自転車に

試乗させていただきました。

1台でロード、クラベル、シクロクロス、旅自転車・・にも変身する

素敵な自転車です。

とにかくディスクブレーキは、上ハン持って、ブレーキレバーを

上からチョンチョンと当てるだけでスパッと止まります。

ストレスフリー!

976cb773d6644174b9b30fb64b2c0616

 

 

 

2019年5月 6日 (月)

NCA:まわろうよKinki 城・城址

平成31年から令和元年に移り変わる記念すべき10連休のGWの最終日に、

NCAのまわろうよKinki 城・城址で、奈良県の城址3か所を巡りました。

JR奈良駅8:30集合で、16名で、多聞城址、大和郡山城址、新庄城址の3か所を巡り

奈良の平坦な盆地部分を北から南まで走破します。

サイクリングロードもありますが殺風景なので、趣のある旧街道を走ります。

往路の南下は「下つ道」で、復路の北上は「中つ道」を走ります。

その他に、竹之内街道へ続く「横大路」も走ります。

特に、「中つ道」は、初めてなので楽しみです。

今日は、TMご夫妻が幹事でお世話になります。

C8be9f5ca2814c55ad622d793fa75631

大仏鉄道記念公園です。

枝垂れ桜が咲いた後の新緑の桜の葉で覆われています。

10b9841e3e2d4877a5ac9671e2ed1c3b

うん十年ぶりの母校の奈良市立若草中学校です。

既に木造校舎はなくなり、鉄筋コンクリート造の校舎になっています。

ここが、多聞城址です。

5761aeaef0994f51a8be743db66cb6b2

 

Dc914cdb4e0b4aaeb5d3962fbf27b81b

 

7968775c585c4ff6b5f5a35765f4d5b9

完遂、創造、連帯なんで、初めて知りました。

6287d24e586541948bcd8588fbf5c472

ここからの若草山、東大寺大仏殿、二月堂さんの眺望がいいですね。

8ae2d7781de9463bac3f7190fcafe7de

Fe8b03895d03492399b54e21c88014a0

大和郡山城址にやってきました。

柳沢神社の駐輪場に自転車を停めて、天守閣の石垣史跡を見物します。

E7bff6c9d9e646d99b12d82badac901f

石垣は、そこらじゅうの石を集めて積まれたようです。

どこかで祀られていたお地蔵さまも石垣としてこのように使用されています。

D46b151895d34ea2aaa499238e7a6cc4

A40016d069224900a40d29bac930840a

E3f7afb8ef024926b837418c2a3151ab

昭和天皇の歌碑もあります。

D0b97b65a592445481b835099ce6beb0

C0460ec402b14b83bdff8372dc2ee965

下つ道の旧街道の雰囲気を味わいながらのサイクリングは格別です。

54af235366f04f579272cdb2d66d7bed

887d96a867484293b30814f5d634418a

82c3ad33c9d8462da1af0e80ff60aeb9

竹之内街道へと続く、横大路です。

5927d961e3224161b8e13d9620f9a24f

34facc4c9c624879ab4a2c5b02a2622a

道端の畑には、エンドウ豆が育っています。

315e3b7e2f33447b846f1736bb47bd53

ランチタイムは、道の駅かつらぎです。

Ab2da777cfd842d0bc6dafed0893b612

大和ポークのスタミナ丼をいただきました。

キムチも入って、お腹いっぱい! 美味しかったです。

6089757849aa48cbaa376527ffc0259b

道の駅からほど近い、新庄城址に到着しました。

6e0ea1620eff48709cd4d0a29398bb5a

86a7ec83720b464f89bf6198d199322e

1da5e8e94c1c47b6b694303555e5f45e

ここ葛城市は二輪菊日本一のまちだったのですね。

657877ec0a2943788604c0cbd098c1e6

帰路、奥田蓮取り行事で有名な「役の行者」さま生誕の伝承地に案内していただきました。

5dc1e59e302c48cb9844300eb6277385

Ea16a1bb57eb4ce9ad22f71685c45f51

3e0a57a80bd245228278e62b3356e59f

7d2732d3adb8437b83fc415913f4edb6

八木の辻の立派な建物です。

20a7c5ac0c0747dd851310b99956ca1b

49707d6e814748809f5965bd4676e207

中つ道です。このあたりのみが旧街道の趣がありますが、ほとんど県道になっていて

旧街道が残っていないのは残念です。

6615592ef33546de9297fb8eae39897d

D9244ece60184dadaf1dbdc5f702b4b0

466e3dc78b3b466a93651ce3efc48d93

中つ道の北の端は、ここで国道24号線と合流します。

5596ea05924742318d90b7de2e86c2dc

1edf91692b6e4edea73a65762091eeb1

16:00にJR奈良駅前に帰還できました。

973e89beb87d4a51bf393c8564f3a412

Bafa826ac0d64455b25c014a36daf6e5

ご一緒させていただきました皆様、幹事のTMご夫妻、ありがとうございました。

反省会は、いつもの場所で・・

56f00fe876744e6a82ea4eeedd519767

県庁横に完成した観光バスのターミナルの屋上を視察・・

ウッドデッキが若草山まで続いているような錯覚に陥ります。

いい眺めです。

4a8fb9f899fc4a10b19055fa56c46d6f

 

NCA:まわろうよkinki城・城址:実走

2019年5月 1日 (水)

山岳GFin吉野・・今年も同級生と迷コンビで!

今年は、上ってから近鉄吉野神宮駅前に下ってからいつものコースで、帰りの吉野山観光駐車場までの上りがいつもの道が通行止めらしく、吉野神宮前のメイン道路を上ってゴールするのですね。

2019年4月30日 (火)

TOJいなべStageプレイベント:KinanCyclingTeam仮入団:いなべ和菓子巡り

三岐鉄道北勢線「大泉駅」には、貴重なナローケージの電車が運航しています。

集合場所は、「うりぼう」・・残念ながら今日はお休みです。

日頃の行いが悪いのか・・午後からは雨が止んでくれるかと期待していたのですが

止みそうにありません。

平成最後の日にいなべ和菓子巡りのサイクリングを目論んでしましたが・・

Kinan:KTGM、AACA:TNさんと参加者4名の計6名で自動車で

和菓子巡りの午後のひと時を楽しみました。

B82c204638104e3884c1f2b4eee69cb4

いつも朗らかで笑顔とトークの素敵なNK選手と・・

Ce4b59b5099044fd8a170da4ffc37eba

プロテインの伝道師で2018年ロードレース全日本チャンピョンの貫禄抜群のYM選手と・・

Eb8487d56cde41ff9c7aa236b2b80b7f

雨に霞む石槫峠の麓の石槫茶処の「緑香園」さんへ

こちらは、昨秋のイナヴェロフェスタのエイドステーションで

お世話になりよく覚えています。

八十八夜を前にして、新茶の刈り取りが始まっているようで

まろやかな新茶を煎れていただきました。

513fb9718d8f45c38d79816abfa16698

和菓子?洋菓子?は、お茶のバームクーヘンで一輪1,500円ですが、

6人で切り分けて2切れ250円でいただきました。

ほどよい切り分けの量です。(下の写真は一切れ分です。)

お茶の香りと味がほんのりした上品なお味でした。

新茶のまろやかさとよく合います。

Dbf4e3cf29184d68a2382bc3bfe37c7b

4月分は平成新茶、5月分は令和新茶の記念すべきセット販売もあります。

イケメン店主の楽しいトークでも盛り上がります。

44407a8cc7ab4978bab50068ff91e00c

KTGMも、お茶のロールケーキを宣伝!

笑顔とトークが素晴らしいです。

サングラスをかけると・・KIWANのモデルかと・・

A399fbf851fb490d83d7112b55846bc0

2d57984d7a9e4bdcaa6efd774b73943a

お茶の入浴剤や石鹸も販売されています。

地元三重の大学とコラボした薬膳茶・・

身体の芯から温まって、新陳代謝がよくなるようです。

38acdef1d49a49b39857a4b7d10b42e9

次は、阿下喜商店街の和菓子屋「新角屋」さんへ

TOJの阿下喜駅前からパレード走行ルートの阿下喜商店街上り区間の右手にあります。

TOJのポスターを前にして、KTGMのTOJ解説トークが始まりました。

今年のポスターの特に観客一人一人のイラストがよく描かれていて面白いですよ。

ホームチームのKinanのTシャツを着て応援している方も描かれていますよ。

80ebdb15ce4449d9ab80b63cfa87a8cc   

和菓子屋さんのおばあちゃんの笑顔がなんとも言えない優しくて素敵でしょ!

3676b5f39a5c4f9994e85e01402281e7

この季節、一押しの「いちご大福」80円をいただきました。

リーズナブルでしょ! 

そして、お餅の中のいちごの周りには白あんが・・美味しかったです。

おばあちゃんが採ってきたいばらの葉で包んだ「いばら餅」を特別大サービス!

こちらも美味しかったです。

ありがとうございます。

F48d921180b643e88e31558e1cea1b44 

 

端午の節句を前にして、柏餅も粒餡、漉し餡バージョンと陳列されています。

こちらは、葉っぱの裏面が外側なので・・ですね。

※柏は昔から神聖な木とされており、

 新芽が出ないと古い葉が落ちないので「子供が生まれるまでは親が死なない」、

 「跡継ぎが途絶えない」「子孫繁栄」に結びつき、

 江戸時代の頃から、端午の節句の縁起の良い食べ物となったそうです。

Fcbb8d194fe54bfbbb87150405d55535

新築引っ越し真っ最中の、いなべ市役所新庁舎も車中からですが

ご案内いただきました。

今年秋のイナヴェロフェスタは、ここがスタート&ゴールになるようです。

最後に梅林公園までの上り坂を、ゴール時間と格闘しながら上る必要がなくなりますね。

うりぼうへ帰還後は、KTGMのロードレース観戦塾開校です。

興味深く観戦を楽しむための有意義なお話しをお聞きすることができました。

9ea787f373774e9bbe2d1ea78b1a8f67

934845e5620f408da40361a4c37dfe05

午後の部の皆さんで記念撮影・・

手のポーズは、〇〇〇〇〇のマークらしいです。

235460c7a3e0411fa618a04b08a3cc8b

雨で自転車には乗れませんでしたが、

平成最後の日を皆さんといなべ和菓子巡りの楽しいひと時を過ごさせていただきました。

ありがとうございます。

5/21(火)TOJいなべStage・・楽しみですね!

NHKBSチャリダーのWEBにTOJいなべStageのメイン会場となる

いなべ梅林公園の梅の花が咲く時期の愛車写真を掲載していただきました。

316c78776e904d4299e0a730415d0361

2019年4月28日 (日)

木津川CC:たけのこ掘りサイクリング 平成31年 2019 春

 平成がまもなく終了し、令和を迎えようとしている11連休のGW前半

GW恒例の木津川サイクリングクラブのたけのこ堀りサイクリングに参加させていただきました。

いつもの集合場所には、皆さん木津川サイクリングロードで嵐山往復100km走るのかな・・

という走る気満々のいで立ちです。

実は、京都山城の竹林を目指して、宇治茶の茶問屋さんの風情のある町並みを通って、

(近くには、福寿園さんの工場もあります。)片道3.8kmのサイクリングなのです。

お天気はまずまずなのですが、例年より寒い一日です。

3ebcf70019c94f9780742b3813912322

途中のコンビニでは、木津川サイクリングクラブで寄贈されたバイクラックがあります。

ちょうどいい高さで、サドル高さぎりぎりで自転車をくぐらせることができます。

252a5a2ad3804998a62f0aee6a3a308c 

NCA&木津川CCのS村さんの竹林に到着しました。

世話人の方々は、既に早朝から準備をしてくださっていました。

 

B729f6d7f6f74ae287ea7d2e552d3680 9d4975a5344145608f865e4bb50857f7 F81a82ad2d01424f8cf72fc2d4d8ee28 D88825e7a5354ec48dce6eedfe051db2 40ef7635ea944612be7a6e7aa9176444

 

たけのこ掘りのルール説明を受けます。

このバッテンマークのたけのこは、近くの竹が焼けてきて寿命に近づいているので

残しておいて竹に成長させるので、ほりほり厳禁です。

竹の寿命は、15年程度のようです。

Cdfead26ee94433f80d0fb4df7e8abe3

地面からほんの少し芽が出てきているものを探して、掘ります。

このぐらいのものが獲物です。

E0861ec9b700487fa2497c4dbccc8e75

よく整備された竹林の中へと・・童心に戻ってたけのこ掘り作業の開始です。

042157b50046411c97108945f2a98198

 

965a54c092224dae9f6f4f398127f6db

 

12c65dd8579f4575bb3d4289ae428633

同級生のIさんは、初めてのたけのこ掘りらしいです。

掘るのが大変なご様子で・・かなりの大物です。

63e5932d653e45d58ede68f9ad7a9f28

昨年は不作で、なかなかたけのこを見つけられませんでしたが、

今年は豊作で、至る所でたけのこが芽を出しています。

あっという間に、6本掘れました。

Ee23f8f6e59e49ba967350a8f8e498d3

竹林で、ほっと一息、CafeTime・・

0c17532c97a84db0b16f2e319f14142c

後で、たけのこご飯に添える、木の芽も竹林内に植えられています。

葉っぱを収穫します。

山椒の香りがして、食欲をそそります。

7f8c6fbf84354bff848bd8b2e5f39e94

たけのこご飯の炊飯が始まっています。

竹筒で炊くたけのこご飯・・最高の贅沢ですね。

火加減が難しく、火が強すぎると竹筒が焼け焦げて穴が開いて、

ご飯が流れ出てしまいます。

程よい火加減を維持しつつ、炊き上げていただきました。

ありがとうございます。

22ec17ae478d4a80a9770c41026209d0

絶妙な、炊きあがりです。

69e0ee5a1a2449828f26907332a66ca5

木の芽を添えて、たけのことわかめのお味噌汁で、いただきます。

7314f28d370740a39a2f0c4b9f545e5f

BBQもあります。

Ac53d640a7b346208ac868591761fae8

こちらは、たけのこのピザです。

D2e24e73e7c94ca8978a5839a5254caa

こちらは、たけのこの柚子味噌ホイル焼きです。

C35d5047e9c141c5a753d75a4b1ea106

 

F616b8e42fd24d48ace9997c8112602f

B508ba27e8534730b663cc27aa3de003

お腹いっぱいいただきました。

0f619235992b4f5bac8181a689c7f5e9

世話人の方々、ほんとにありがとうございました。

たけのこ三昧の楽しい一日を過ごさせていただきました。

60489b1defcc413fa2d89a214d478c3a

帰宅後、特にあく抜きもせずに、水炊きで程よい柔らかさにした後、

かつおだしでゆでて、鰹節を混ぜて、土佐煮にしました。

ご飯がすすみます・・

Bf7d7b18318549f388cddde2fa7a8541

90a31f661f5f413f8e14f53b80c85943

 

                          

2019年4月13日 (土)

宇陀桜巡りサイクリング 2019年

桜のお花見サイクリングも今日、快晴の土曜日を逃すとまずいと思い立ち

深夜0時を過ぎて、奈良県宇陀市在住の同級生のIさんに

無理を承知で宇陀の桜巡りの案内をお願いして、

山里、宇陀の桜巡りサイクリングを決めました。

道の駅宇陀路大宇陀に10:30集合で、まずは、大宇陀の戦国時代の武将、

後藤又兵衛ゆかりの本郷の瀧桜「又兵衛桜」からお花見サイクリングのスタートです。

ちょうど、満開です。土曜日なので多くの観光客が訪れています。

又兵衛桜周辺整備協力金@100円を納めて、樹齢300年以上と言われる

又兵衛桜を一周して、お花見しました。

7f4f58bc899b41afb82410e6d025acac

還暦サイクリストの仲間入りの二人です。

D742f27904074d1f89e1959bdcb2e207

朝飯は、バナナ1本、Iさんは、朝飯抜き・・

やはり、串こんにゃくでしょう。

味噌とからしがありますが、今日は味噌を塗っていただきま~す。

2d5b6ceaf06a48bc8f43ff0424a48597

同級生のIさんも、ご満悦

Bb242a63dd6746158f5c156e7cc07bf1

私も、青空の下、又兵衛桜を観ながら、串こんにゃくに舌鼓を打ちました。

A7bb4770c3e44182b53ebc16d6c66b1d

又兵衛桜のすぐ近くに、桜の花の下にひっそりと佇む、「北のお地蔵さん」を

みつけて、立ち寄ってみました。

江戸時代にタイムスリップしたようです。

22763cfd75d74e2bad4092deb04dd327

次は、才ケ辻の桜三兄弟を巡ります。

こちらは、陽当たり良好で、既に葉桜になりかけです。

先ずは、道の駅から東へ延びる国道166号線沿いにある

立派なお屋敷の枝垂れ桜から・・

09bcc8a382d641faab66cb904d46802f

次は、庚申堂のあるお寺の枝垂れ桜・・

9d8223ff32624706ab8a17fcb2b20984

次は、これまた立派なお屋敷で簡易郵便局の桜です。

76738e2359b14c4aa45af584678d99e0

菟田野の宇陀水分神社のお膝元の芳野川沿いの水分桜です。

川沿いの道は、桜並木で、桜のトンネル状態です。

B8995292a0134f3b8e2a71a6a9299811

 

9f53e294fc784485ba31581cd0de5c03

 

B5970392191c4633a8d15b7ef298d253

 

29025b93d1404b0abc9c19e2af261363

 

80e8fc8eacd04449800c137d4e4573bc

次は、芳野川を遡り、桜まつりの真っ最中の、「いわっし村」へ

D1ce4cea949b476d849bd112a361d843

 

Adf1df13185346159733979a5b4b6577

 

5320beb173e64b659af4474de7e054cb

桜と天高く舞う鯉のぼりが・・いわっし村の春です。

6c210510106440f78357576fbe97017c

 

0ecffe74bcac4e73961570cddf209cef

C832ee16b6394aceb3270a1ffca0f46f

実は、この先の一谷峠を越えたところにあった「ねこCafe月うさぎ」さんが、

ここ「いわっし村」へ引っ越しされてから、初めて訪れました。

立派な茅葺の古民家の空き家を購入され、リノベーションされたようです。

南面の傾斜地で、太陽がまぶしすぎるぐらいの陽当たり良好な場所です。

キャンプ場は、この上の山の中に3年後ぐらいには、完成予定だとか・・

楽しみですね。

0ced51c17ec04a8b9a0af2a8adf8e371

小屋裏は、こんな感じです。

Cdf823722fa34c4aaaf6527645ec355e

飲み物付のランチ@1,500円税込を、三重県から来られた歌姫の

美声を聞きながらいただきました。

65e7ddcbced44fa1bf5356f1e99a240a

今度は、国道369号線から、伊勢本街道旧街道まで、

杉木立の中の苔むした道を上っていきます。

Aa555f37dc87490fbb4a40f57cd01ab5

仏隆寺から更に、曽爾御杖方向に行った、諸木野の集落に到着しました・

181e52bbab1f4c0592f899e2c9e16771

これが、田圃の水面に映る、諸木野の桜です。

坂道を上ってきた甲斐がありました。

946a20c7cf7e42d290bbca7957de3e4a

榛原までは、滑り台を滑り降りるような下り坂で、

17:00も過ぎて、同級生のIさんとは、ここでお別れして、

宇陀川沿いのサイクリングロードで、道の駅宇陀路大宇陀まで帰還しました。

宇陀川沿いの桜並木も満開でした。

C3661aac4f20444b8b59f24db7cb7bf5

同級生のIさん、宇陀の桜巡りサイクリングにお付き合いいただき

ありがとうございます。

桜の花の見ごろは、ほんの一瞬ですね。

今日は、そんなほんの一瞬を満喫できました。

«宇陀桜巡りサイクリング 2019年 実走